昭和44年、製版業として創業、印刷物の訴求力伝えるを高めるサービスで培ったノウハウを活かし、各種印刷物はもちろん、印刷物とWEBを融合させたクロスメディアによる情報伝達をご提案しております。

印刷事業

アナログ時代から培われた製版の技術と誇りはデジタルが主流になった今も脈々と受け継がれております。データ製作から校正出力、印刷まで一環したカラーマネジメントにより、校正段階から高い再現性を実現しまた。

校正

CTPに焼き付ける直前の1bitデータを大判プリンタで出力することにより、網点の状態を確認できます。

製版

CTP(Computer to Plate)出力が主流ですが、フィルム出力も健在です。

  • フィルム出力
  • CTP出力

刷版

印刷を行う際、印刷機に直接取り付けられるアルミ製の版を作ります。樹脂版、亜鉛版も取扱っております。

  • アルミ板
  • 樹脂版
  • 亜鉛版

オフセット印刷

各種印刷物に対応しています。

  • 名刺
  • ちらし
  • リーフレット
  • ポスター
  • シール
  • パンフレット
  • カタログ
  • 冊子
  • 記念誌

オンデマンド印刷

少ロットの印刷にも対応いたします。(450mmx310mm迄対応・紙の種類などはご相談ください)

  • 名刺
  • ちらし
  • リーフレット
  • ポスター
  • シール(ラミネート可・カッテング可)

大判インクジェット印刷

少ロットの大版ポスターに対応しています。

  • 大版ポスター
  • 地図・図面

デジタルコンテンツ事業

DTP製作とWEB製作の垣根を取払いデータの流用性を高め、デジタルコンテンツとしての価値を高めます。また、新しい技術を積極的に取り入れご提案いたします。
印刷物製作とWEBコンテンツ製作との離せない関係

DTP

印刷物を制作するにあたり、現在ではほぼ全てがデジタルデータで取り扱われてます。DTPという言葉が生まれて既に20年近い時間が流れました。その間に様々な種類の規格が生まれ、そして今なお生まれ続けています。あらゆることが簡単にできる時代にはなりましたが、どのデータをどのように扱うのかにおいてキレイな印刷物を作るにはまだまだ知識と経験が必要な場面があります。

  • 各種印刷用データ製作・修正
  • 画像処理(色補整・修正・切り抜き)

WEB

WEBコンテンツはデジタルデータの塊であり、内容が全てであります。魅力的なコンテンツを発信しいかに人を集めるのかばかりが注目されますが、その信頼性や保存性について保障するのはとても大変な時代でもあります。印刷物と併用することで信頼性と保存性を確保できるのではないかと我々は考えました。